アルバイトで社会を学ぶ

アルバイトで社会を学ぶ

飲食店のアルバイトのメリット

PAGETITLE
大学生の多くの人が、授業の後や、休みの日にアルバイトをしています。アルバイトでもらった給料の多くが自分のお小遣いになっています。生活費や学費などを稼いでいるわけではないので、週に数回数時間だけ働き、授業の妨げにならない程度にセーブしている人が多いです。大学生のアルバイトで人気があるのが飲食店です。大学の周りには、たくさんの飲食店があり、アルバイトを募集しているお店が多いので、夕方になると、大学生が接客している姿をよく見かけるようになります。飲食店で働くメリットとして、まかないが食べられることが大きいです。

夕方、学校帰りに働き、途中や、アルバイトが終わった後に、ただでまかないを食べることができます。厨房で働いている人が全員分のまかないを作るお店や、好きなメニューを自分で作って食べられるお店もあります。実家暮らしであれば家に帰った後、親が夕ご飯を作ってくれていますが、一人暮らしだと、帰った後自分で作るか、途中でお弁当などを買って帰らなければいけないので、一食アルバイト先で食べられるととても助かります。毎日夜コンビニでお弁当を買ったり、外食をすると一ヶ月で数万円になるので、飲食店で働くと、夕飯代が浮くので大学生に人気です。